社長挨拶

社長挨拶

日頃より東京工業株式会社をご愛顧いただき誠に有難う御座います。
平成27年(2015年)1月9日をもちまして、弊社は創業50周年を迎える事ができました。昭和40年(1965年)の設立以来これまでひとえに皆様方のご愛顧とご支援を賜り、心より御礼申し上げます。弊社では今後、より一層顧客の皆様方にご満足いただけるサービスや商品の提供に社員一丸で邁進していく所存で御座いますので、今後ともご指導ご鞭撻を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

弊社は、創業以来の主な事業であるプリント基板のパターン設計、その中でも高密度・多層・特殊プリント基板設計における独自の技術力によって取引先や共同開発先の皆様にご愛顧いただいております。その技術力を生かし、プリント基板のパターン設計のみではなく、プリント基板設計段階におけるノイズ解析等シミュレーションや基板にまつわる様々なコンサルティング等も行っております。

特に現在、電子設計事業部では「基板の開発や製造のコストダウンへの貢献」に力を入れており、基板の開発費用・製造費用のコストダウンに関するお問合せを取引先や共同開発先の企業様より多数いただき、ご協力させていただいております。多くの経費削減事例の成功経験を有しておりますので、是非一度ご相談下さい。

創業以来培った豊富な経験・卓越した技術力・最新技術の取り込み・少数精鋭の利点を生かした素早いきめ細やかな対応の融合により、取引先や共同開発先の皆様に最大限信頼していただける企業づくりを、今後も継続して行っていく所存です。

また、健康事業部(主に食品・塩の製造販売)やその他事業におきましても、皆様にご満足いただける商品やサービスを今後も引き続き提供させていただきますので、ご愛顧の程、宜しくお願い致します。

社会、企業、個人の共存をはかりつつ時代のニーズに機敏に対応できる技術やサービスの構築に、 わたしたちは今後も努力を続けてまいります。 代表取締役  廣嶋 保彦